管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

イトヲカシは素顔を隠した実力派歌い手バンド。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

イトヲカシ

【メンバー】伊東歌詞太郎(ボーカル)/宮田”レフティ”リョウ(ギター・ベース・キーボード)

【ジャンル】ロック/ポップ

【活動期間】2012年~

 

2人組音楽ユニットのイトヲカシ。
彼らの音楽の魅力について迫っていきます。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲

 

スターダスト

 

堂々巡り

 

堂々巡りの歌詞の「どおーどおー」の部分の歌い方が個性的で癖になる。
ボーカル伊東の歌声は、聴きやすく爽やかだが、この「どおーどおー」の部分含め、要所要所でこの癖のある歌声が、イトヲカシの音楽の良いスパイスになっている。
そしてこの個性溢れる歌声があるからこそ、楽曲を聴いた時に伝わってくるものがある。
演奏面は、キーボードがポップでキャッチーなメロディを演出。
さらに、ギターの攻撃的なリフが良いアクセントになっていて、多彩で聴き応えがある。
その上、楽曲の構成も飽きない工夫を感じる堂々巡りは褒める所しかない良曲。

 

スターダストは、これから夢に向かっていく若者に向けた曲。
歌詞含め、今の若い人たちに是非聴いてほしいと思える楽曲。
そして「それくらいがちょうどいい」の部分、本当にちょうどいい。
このサビのメロディと歌声が癖になる。

 

全国路上ライブツアーを行った経験もあり、厳しい環境に揉まれてきたイトヲカシ。
路上ライブやその他の様々な場所で培ってきた歌唱力や演奏力が本物だというのは彼らの楽曲を聴けば明らか。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第2位 軌唱伝結

【収録曲一覧】
01. やくそく
02. Re;MilkyWay
03. 欠片
04. うそつきだ、僕は
05. 灯火
06. 夏の匂い
07. ホシアイ
08. walk

 

Pick Up!
03. 欠片
07. ホシアイ

03. 欠片

伊東の力強い歌声に魅力を感じる曲。
その力強さも相まってグッと伝わってくるものがある。
個人的には、このアルバムで一番好きな楽曲。

 

07. ホシアイ

多彩な楽器の音色が魅力的な曲。
それに加え伊東の歌声が良い世界観を作っている。
爽やかで疾走感を感じられる楽曲。


この2曲が収録されている。
彼らの魅力でもある前向きな楽曲が盛りだくさんのアルバム。

 

第1位 捲土重来

【収録曲一覧】
01. 堂々巡リ
02. ブルースプリングティーン
03. 嘘
04. Never say Never
05. Thank you so much!!
06. たましいのゆくえ

 

Pick Up!
02. ブルースプリングティーン
03. 嘘

02. ブルースプリングティーン

一度聴いたら癖になるサビのメロディが秀逸。
ピアノとギターの音色も絶妙の良曲。

 

03. 嘘

バラード調の曲で、これもまた良い。
ピアノの音色と伊東の歌声の魅力が十二分に伝わる楽曲。


この2曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した、堂々巡りが収録されている。
これまでのイトヲカシの良さはもちろん。
さらに音楽の幅が広がった彼らの進化が感じられるアルバム。

 

最後に

 

ボーカルの伊東歌詞太郎は、歌い手としても活躍している。
というわけで【歌ってみた動画】を一つだけ紹介。

 

月光潤色ガール

 

素晴らしい。
歌声をじっくり聞いても、これは本物。

 

現在は素顔を隠して活動をしているイトヲカシ。
きっと売れるだろうし、近いうちに素顔は公開するとみた。

 

様々な楽器を使いこなし、質の高い音楽を作り続けている彼ら。
名が知れ渡るのは、思っているより早そうだ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。