管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

こゑだはとは一体何者?おすすめの人気曲・アルバムランキング!

こゑだ
LINEで送る
Pocket

 

 

こゑだ

こゑだ

photo by natalie.mu

 

生年月日:1996年4月28日

出身地:福岡県

職業:アーティスト

活動期間:2011年~

 

アーティストのこゑだについて、紹介しています。

スポンサーリンク


こゑだとは一体何者?

 

アーティスト、こゑだとは、一体何者なのかについて。

詳しく紹介していきたいと思います。

 

2011年にsupercellのゲストボーカルの座をオーディションで勝ち取り、見事デビューを果たす。

supercellについては、別の記事で詳しく紹介しているので、こちら→supercellのおすすめの曲ランキングをボーカル別に紹介!ryoって何者?

を是非どうぞ。

 

当時、なんと若干15歳だったという、こゑだ。

それまでは、ニコニコ動画の歌ってみたに投稿していた、歌い手だった彼女。

その後、supercellのゲストボーカルとして、数々の楽曲に携わり、活動を広げていく。

 

そして、2015年にソロデビューを果たし、現在は、歌唱はもちろん。

作詞作曲も担当し、ソロアーティストの仲間入りを果たしている。

 

作詞・作曲に関しては、supercell時代の頃から、好きだと言ってくれているファンを悲しませたくない。

オールマイティにやりたいという自分の思いと、ファンを喜ばせたいという思いを上手く落とし込むことを意識しているという。

彼女は、周りを気遣い、協調性を大事にする性格の様子。

 

聴いてくれる人の事を、非常に大事に思っている印象の彼女。

1つ言えるのは、調べれば調べるほど、ファンになってしまうくらい、本当に良い子。

スポンサーリンク


こゑだのおすすめの人気曲ランキング!

 

続いて、こゑだのおすすめの人気曲をランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第3位 パラノイアフォルテ

こゑだ New Song「パラノイアフォルテ-Demo Ver.-」

 

第2位 DanSin’

こゑだ「DanSin’」

 

第1位 ヒースのかけら

こゑだ New Song「ヒースのかけら-Demo Ver.-」

 

良い意味で、年齢不相応のこの歌声。

本当に、素晴らしい。

歌唱力が高いだけでなく、個性も生きているこゑだの歌声。

 

彼女の歌声を聴くと鳥肌が止まらないし、泣きそうになる。

そのぐらいのレベル。

個人的には「日本音楽界の宝」とさえ、思っている。

 

この年齢で、彼女と同じレベルの歌唱力、表現力を持つ、女性シンガーがこの日本に一体何人いるのか。

むしろ、居ないんじゃないかと思わせられるくらい。

素晴らしいアーティストの1人。


こゑだのおすすめのアルバムは?

 

続いて、こゑだのおすすめのアルバムについて紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

Nice to meet you.

 

アルバム「Nice to meet you.」の収録曲一覧

1.おやすみ

2.DanSin’

3.w.t.s

4.Lovisim

5.NoName

6.学校

7.Happy★Day

8.Endless end. 

 

アルバム「Nice to meet you.」クロスフェード

こゑだ 1st Mini Album「Nice to meet you.」クロスフェード

 

上で紹介した「DanSin’」は、もちろん。

他にも「Lovism」「学校」「Endless end.」など。

等身大のこゑだを感じられる楽曲が盛りだくさん。

supercellのゲストボーカル時代は、ryo色に染まっていたが、今回は違う。

ほぼ、100%、こゑだ色と言っていい。

supercellのゲストボーカル時代とは、一味違った。

まさに「こゑだ」のアルバム。


私の感想と余談

 

ちなみに、過去には、巨大卵巣嚢腫という病気に掛かり、療養していた時期も。

お腹が痩せないことに、悩んでいて、ある日、腹痛に襲われ、病院に行ったら、この病気だったという。

 

ただ、現在は、元気に活動しているので、一安心。

病気には、気を付けて、無理せずに活動して欲しいですね。

 

高い歌唱力と表現力で、聴く人に歌声を届けるこゑだ。

今後の彼女の更なる活躍も非常に楽しみ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。