管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

tricot(バンド)のメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

LINEで送る
Pocket

 

 

tricot(トリコ)

tricot

photo by elz.asia

 

メンバー:中嶋イッキュウ(ボーカル・ギター)/キダモティフォ(ギター・コーラス)/ヒロミ・ヒロヒロ(ベース・コーラス)

ジャンル:ロック

活動期間:2010年~

 

3人組バンド、tricotについて紹介しています。

スポンサーリンク


tricotのメンバーを詳しく紹介!

 

まずは、tricotのメンバー3人を詳しく紹介していきたいと思います。

では、どうぞー。

 

中嶋イッキュウ

イッキュウ2

photo by livedoor.jp

 

生年月日:1989年5月29日

担当:ボーカル/ギター

 

tricotのボーカル・ギター担当の中嶋イッキュウ。

中嶋イッキュウとはまた、ハイセンスなネーミングですね。

 

本名は中嶋郁美。

現在の中嶋イッキュウという名前になった経緯は、本名の郁美→193→イッキュウさん→イッキュウと来ているんだとか。

 

で、上の画像を見てもらうとわかる通り、メンバーの中でもかわいいと評判の中嶋イッキュウ。

 

他にも例えば・・・

 

演奏中もかわいいイッキュウ

中嶋イッキュウ2

photo by naver.jp

 

普段もかわいいイッキュウ

イッキュウ3

photo by twitter.com

 

チャイナなドレスも似合うイッキュウ

イッキュウ4

photo by twitter.com

 

どれもかわいらしいですね。

 

と思いきや・・・

 

イッキュウのからだ部位ミュージカル

tricot MOVIE 3月号 ’15

 

これは、ひでぇww

 

個人的には~な~のあ~な~♪み~み~のあ~な~♪

のところが好きだ。

 

基本tricotのメンバーってかわいいのに少しぶっ飛んでる人が多いんですよね。

こんな感じで。

それもまた魅力的なんですけどね。

 

あとピザが大好きなようで、ピザの食べ過ぎで10kg太ったんだとか。

10kg太ってこれかよ!

 

前は一体どれだけ痩せてたんだ!?

ということで、痩せてた時のイッキュウがこちら。

 

痩せてた時代のイッキュウ

イッキュウ細い

photo by twitter.com

 

うお、ほっせぇ!!

どう考えても10kg増えた今くらいが絶対に良い。

 

世の中の男性はみんなそう言うと思うわ。

これはピザに感謝しなければ。


キダモティフォ

キダ

photo by naver.jp

 

生年月日:1989年3月14日

担当:ギター/コーラス

 

tricotのギター・コーラス担当のキダモティフォ。

キダモティフォ・・・言いにく過ぎわろたww

イッキュウとは高校の先輩と後輩の間柄だったそうで、イッキュウからは先輩という愛称で呼ばれることもあるんだとか。

 

ちなみに本名は木田素子。

キダモティフォという名前はmudy on the 昨晩のギタリスト、森ワティフォが命名したそうです。

い、良いのかこんなに適当に名前付けて(困惑)

完全にワティフォと被ってるぞww

 

キダモティフォはtwwiterもやっているのですが・・・

 

今現在のアイコン画像がこれ

キダ2

photo by twitter.com

 

どうやって撮ったんだ、これww

 

どう見ても芸人さんです。

ってかみんな揃いも揃って、笑いに走り過ぎだぞ!!

 

あとはこんな動画も。

 

キダモティフォの誕生日動画

tricot MOVIE ’13 3月号 キダ モティフォ誕生祭

 

なんこれww

ハッピーバースデイってなんだっけ?(錯乱)

 

てか、画像がもれなく変なものしかないな。

それにしても、まーこのバンドは芸人しかおらんなww


ヒロミ・ヒロヒロ

ヒロミ・ヒロヒロ

photo by natalie.mu

 

生年月日:1988年5月21日

担当:ベース/コーラス

 

tricotのベース・コーラス担当のヒロミ・ヒロヒロ。

これまた個性的な名前ですが、上2人と違って特に名前の由来はないそうです。

本名が相根宏美なので、そこから取ったのは間違いなさそうですが。

 

そう、顔を見た時からずっと思っていた。

ゲスのちゃんMARIと瓜二つだと!!

 

2人の顔を知っている人は絶対に同じことを思ったはず。

 

ヒロミ・ヒロヒロ

ヒロミ・ヒロヒロ2

photo by twitter.com

 

ちゃんMARI

ちゃんまり

photo by ro69.jp

 

に、似てる(確信)

この似っぷりですから、お互い間違えられるなんてことも。

 

ちなみにゲスの極み乙女については別の記事で詳しく紹介しているので、こちら→ゲスの極み乙女。のボーカルの川谷絵音は天才?ドラムのほないこかがかわいい

も是非どうぞ。

 

tricotのメンバー3人ともそれぞれtwitterをやっていて更新頻度も高めで面白い投稿も多いので、興味のある方は見てみてくださいね。

tricotの情報も知れるし、面白いしで一石二鳥ですよ。

スポンサーリンク


tricotのおすすめの人気曲ランキング!

 

そんな3人のメンバーからなる、tricotのおすすめの人気曲をランキング形式で、紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第3位 爆裂パニエさん

tricot『爆裂パニエさん』MV

 

第2位 99.974℃

tricot『99.974℃』MV

 

第1位 E

tricot『E』MV

 

演奏のレベルが高くリズムも変則的なので、飽きない。

中毒性も高い。

正直ここまでクオリティが高い、ガールズバンドって個人的になかなかいないように感じますね。

 

上で紹介した「爆裂パニエさん」「99.974℃」はドラムのkomaki♂が脱退する前の曲で「E」が脱退後の曲になりますね。

やはり、komaki♂が抜ける前と抜けた後では、曲の雰囲気が変わった気はしますね。

ややシンプルになったというか。

 

個人的にはどちらも好きですけど、やや物足りない・・・と感じている方も居るようですね。

ちなみにkomaki♂の脱退理由については下記で詳しく紹介しています。


tricotのおすすめのアルバムランキング!

 

続いてtricotの個人的におすすめしたいアルバムを2つ紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第2位 THE

 

tricotのアルバム「THE」の収録曲一覧

1.pool side

2.POOL

3.飛べ

4.おもてなし

5.art sick

6.C&C

7.おちゃんせんすぅす

8.初耳

9.99.974℃

10.タラッタラッタ

11.CGPP

12.Swimmer

13.おやすみ

 

どれもレベルが高く、聴いてて飽きない曲ばかり。

ただ、やはり中でも、「99.974℃」は個人的には1番好きですね。

かっこ良すぎる。


第1位 AND

 

tricotのアルバム「AND」の収録曲一覧

1.Noradrenaline

2.走れ

3.E

4.色の無い水槽

5.神戸ナンバー

6.消える

7.ぱい~ん A N D ver

8.食卓

9.庭

10.CBG

11.QFF

12.Break

 

このアルバムだとやはり「E」が特に好きです。

あと他だと「食卓」「消える」も良いですね。

 

ただ、アルバムの「THE」「AND」のどちらかを選ぶ・・・としたら個人的には「THE」ですかね。

どちらも良いんですけど、やはりかっこよさで「THE」かなと。

まぁ、どちらも聴きごたえ抜群なので、この辺りは好みの問題ですね。


私の感想と余談

 

2014年3月に当時tricotのドラムスだったkomaki♂が脱退。

tricotを知っている人にとっては、びっくりするニュースだったと思います。

 

現在は上記で紹介した3人のメンバーで活動していて、komakiの脱退は随分前の話になるのですが、脱退理由や過去の出来事・事件について軽く触れていきたいと思います。

ここらは個人的にも気になるところでもありますしね。

 

まずドラムス、komakiの脱退理由ですが「音楽性の不一致」というのが表面上の理由のようです。

まぁ脱退するときにそこまで詳しく理由を説明するグループは少ないとは思いますが、理由がかなりざっくりしていますよね。

もちろん「音楽性の不一致」というのが理由の一つではあったとは思いますが。

 

あとは女性3人の中に男性が1人混じる・・・というのは、正直かなり大変で辛い面もあったと個人的に予想しています。

上でも軽く紹介したゲスの極み乙女のように男性2人、女性2人ならまだしも、男性1人だけというのは・・・。

まぁ人にもよりますが、男性と女性では将来見ているビジョンが違いますし、根本の考え方も違いますからね。

 

さらに、komakiが過去に起こした事件も関係しているんじゃないか?というような意見もあるようです。

その事件というのが「男性と口論になり、相手側に怪我を負わせてしまい、傷害の容疑で逮捕された」というものですね。

 

ただ、komaki側は「相手が勝手に転んだだけ」と否認していたようですが相手側は「komakiに怪我をさせられた」と被害届けを提出。

警察側は事情聴取の為、komakiに出頭要請を出していましたが、komakiはそれに応じず、結果、逮捕に至るという経緯のようです。

 

この事件とkomakiの脱退に関係があるのでは?という意見もありますが個人的には、関係ないと思いますね。

そもそもこの事件が発覚したのは、komaki脱退の1年も前のことですし、もしもこれが理由ならもっと早くに脱退していると思います。

 

ファンの間では、komakiはもっと先を見据えて音楽をしている感じで前からtricotの現メンバーとはどこか違ったという意見もあります。

なので、komakiの脱退に「やっぱりな・・・」と思った方も多かったようです。

 

おそらく、将来・音楽の方向性、考え方などいろいろなことを話し合った結果の「音楽性の不一致」なんでしょうね。

ちなみに、komakiは現在はwrong cityというバンドのドラムとして活動しています。

 

tricotを脱退したあとも音楽活動をしていて、個人的には嬉しく思いましたね。

今後komakiのバンドwrong cityがtricotよりも有名になるなんて日も来るかも!?

 

ちなみに、tricotは海外の評価も高い。

なので、海外でもライブを行っており、チェコやハンガリーやスロバキアのフェスにも参加しています。

これはすごい!!

同じ日本人として誇らしい限り。

 

今後、日本、海外で活躍していく彼女達、tricotの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。