管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

ヤバイTシャツ屋さんは女声・デスボ・笑いありの変人集団。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

ヤバイTシャツ屋さん

【メンバー】こやまたくや(ボーカル・ギター)/しばたありぼぼ(ボーカル・ベース)/もりもりもと(ドラムス・コーラス)

【ジャンル】ロック/ハードコア

【活動期間】2012年~

 

3人組ロックバンドのヤバイTシャツ屋さん。
彼らの音楽の魅力について迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第3位 喜志駅周辺なんもない

 

第2位 あつまれ!パーティーピーポー

 

第1位 Tank-top of the world

 

Tank-top of the worldというタンクトップを題材にした曲。
「GO TO RIZAP」の所は、ライブの掛け声にぴったりで絶対に盛り上がる。
しかし、まさかタンクトップで一曲作り切るとは・・・題材にされたタンクトップも驚きの想像力。
この想像力はもはや変人の域。
タイトルはわけがわからないのに、音楽としての質は高く聴きごたえもあるので、いよいよ本当にわけがわからない。
しかも謎の中毒性があり、既に何周したかわからない。

 

あつまれ!パーティーピーポーもまた視点が独特。
歌詞眺めているだけでクスッと来る。
これも間違いなくライブで盛り上がる。

 

喜志駅周辺なんもないは、地元の大阪の人間にしかわからないような歌詞。
喜志駅周辺に住んでいる人が羨ましくなる楽曲。
まぁ、なんもないそうだが。

 

女声もデスボイスもあり、何をしてくるかわからない妙なワクワク感がこのバンドにはある。
あと音楽を楽しんでいる姿勢も見ててほっこりする。
メジャーデビューした後もこの姿勢を貫いてほしい。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバム

 

We love Tank-top

【収録曲一覧】
01. We love Tank-top
02. Tank-top of the world
03. あつまれ!パーティーピーポー
04. 無線LANばり便利
05. DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ
06. 週10ですき家
07. ZIKKA
08. 喜志駅周辺なんもない
09. ウェイウェイ大学生
10. 天王寺に住んでる女の子
11. L・O・V・E タオル
12. 流行りのバンドのボーカルの男みんな声高い
13. ネコ飼いたい

 

※発売日は2016年11月2日
ピックアップ+感想は、発売後に書きます。


人気曲として紹介した、We love Tank-top、あつまれ!パーティーピーポー、喜志駅周辺なんもないが収録されている。
彼らの船出とも言えるメジャー1stフルアルバム。

 

最後に

 

ちなみにボーカルを務めるこやまたくやは、寿司くん名義で映像作家としても活動している。
映像作家としての活動の幅も広く、岡崎体育のMVの制作も手掛け、さらに自主アニメも制作している。
その自主アニメを一話だけ。

 

寿司くん 第一話「出会い」

 

・・・。

こんなんで、笑ってしまうなんて・・・。
しかも今ある寿司くんシリーズ全部観てしまった、なんか悔しい。
めちゃくちゃ癖になるし何故かハマる、なんか悔しい。

 
もう長い事投稿ないけど終わっちゃったのかな・・・。
最新話はよ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。