管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

WANIMAのメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

wanima
LINEで送る
Pocket

 

 

WANIMA

wanima

photo by wanima.net

 

メンバー:KENTA(ボーカル・ベース)/KO-SHIN(ギター・コーラス)/FUJI(ドラムス・コーラス)

ジャンル:ロック/ハードコア

活動期間:2010年~

 

3人組バンド、WANIMAについて紹介しています。

スポンサーリンク


WANIMAのメンバーを詳しく紹介!

 

WANIMAのメンバー3人を1人1人詳しく紹介していきたいと思います。

では、どうぞー。

 

KENTA

KENTA

photo by natalie.mu

 

生年月日:1988年4月13日

出身地:熊本県

担当:ボーカル/ベース

 

WANIMAのボーカル・ベース担当のKENTA。

作詞・作曲も担当しています。

元々、海外のレゲエやヒップホップが好きだったという。

 

「迷いなら捨てて、後腐れ無しで」の精神を大事にしているKENTA。

その精神が楽曲にも反映されていて、音楽に対する強い思いが伝わってくる。

 

潔癖というKENTA。

それ故にメンバー3人で同じ家に住むのは無理らしい。

 

KENTAの音楽に対する、真面目さ。

思いや感情の詰まった歌詞。

それを歌声に乗せて、聴く人の心を打ち、元気を与える。


KO-SHIN

KO-SHIN

photo by natalie.mu

 

生年月日:1989年3月30日

出身地:熊本県

担当:ギター/コーラス

 

WANIMAのギター・コーラス担当のKO-SHIN。

過去に2年間、自衛隊に入隊していた。

おそらく、精神が強い人物。

 

そして、寡黙な人物とのこと。

ボーカルのKENTAとは、幼馴染の関係。

 

付き合いが長く、互いを理解しあっている印象。

そういった、気を許せる仲だからこそ、作れる音楽がある。

 

彼のギターの演奏力はもちろん。

WANIMAの支えとなっている人物なのは間違いない。


FUJI

FUJI

photo by natalie.mu

 

生年月日:1986年8月8日

出身地:熊本県

担当:ドラムス/コーラス

 

WANIMAのドラムス・コーラス担当のFUJI。

2012年にWANIMAに加入。

最も新しいメンバー。

 

兄の影響で、小学2年生の頃に、X JAPANを聴きドラムのかっこ良さに惚れたというFUJI。

そして、長渕剛のファンだという。

 

メンバーも認めるほど包容力が高く、器の大きい人物。

幼馴染2人に新メンバーとして、割って入るというのは、なかなか大変だった様子。

 

演奏に加え、最年長としてメンバーをまとめる。

というのも包容力が高い彼だからこそできる役割なのかもしれない。

スポンサーリンク


WANIMAのおすすめの人気曲ランキング!

 

そんな3人のメンバーからなるWANIMAのおすすめの人気曲をランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第5位 1106

WANIMA-1106 (OFFICIAL VIDEO)

 

第4位 TRACE

WANIMA -TRACE (OFFICIAL VIDEO)

 

第3位 THANX

WANIMA- THANX(OFFICIAL VIDEO)

 

第2位 リベンジ

WANIMA-リベンジ(OFFICIAL VIDEO)

 

第1位 BIG UP

WANIMA -BIG UP(OFFICIAL VIDEO)

 

見た目とは裏腹に、あまりの綺麗で純粋な曲に驚く。

曲によっては、卒業式とかでも歌えるレベル。

 

ただ、そういった純粋で共感性の高い、曲だけで勝負をしているわけではない。

BIG UPのような曲もあるという所もWANIMAの魅力。

BIG UPかっこ良すぎ。

 

日本語詞での癖になるフレーズ。

そのフレーズをメロディに乗せる上手さ。

 

この辺りがWANIMAの曲を聴いていて、心地良くなるというか気持ちよくなるというか。

そういった部分なのかもしれない。

 

ロックバンドでそういった感情になることはなかなか無い。

何の気なく、WANIMAの曲を聴いていたはずなのに、知らないうちに元気を貰っていた自分。

WANIMAは、聴く人に元気を与える魅力がある。


WANIMAのおすすめのアルバムランキング!

 

続いて、WANIMAのおすすめのアルバムをランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第2位 Can Not Behaved!!

 

アルバム「Can Not Behaved!!」の収録曲一覧

1.Hey Lady

2.雨あがり

3.昨日の歌

4.BIG UP

5.つづくもの

6.HOME

7.1106

 

上で紹介した「BIG UP」「1106」はもちろん。

「つづくもの」「HOME」など。

爽やかな曲から、アダルトな曲まで。

WANIMAワールドが炸裂。

ミニアルバムで7曲と曲数は少ないながらも、質の高いアルバム。


第1位 Are You Coming?

 

アルバム「Are You Coming?」の収録曲一覧

1.ここから

2.夏の面影

3.いつもの流れ

4.Japanese Pride

5.SLOW

6.TRACE

7.1CHANCE

8.リベンジ

9.いいから

10.Hey yo…

11.エル

12.THANX

13.また逢える日まで

 

上で紹介した「TRACE」「リベンジ」「THANX」はもちろん。

「1CHANCE」「いいから」からの「THANX」「また逢える日まで」と。

相変わらず、楽曲の振り幅が凄まじい。

WANIMAは、子供から大人まで聴いて楽しめるアーティストなのか。

ただ、1つ言えるのはこのギャップ。

最高。

WANIMAの真髄が存分に味わえるアルバム。


私の感想と余談

 

ちなみに、WANIMAというバンド名。

 

藤原弘樹の前任者の名前から「WA」

西田光真の「NI」

松本健太の「MA」

というところから、付けられたとか。

 

ただ、藤原弘樹にも「WA」が入っているので、このままで。

となったそう。

もしも藤原弘樹に「WA」が入っていなかったら、改名もありえた・・・かも。

 

爽やかで純粋な曲から、大人な雰囲気の曲まで。

幅広い楽曲が魅力のWANIMA。

そんな彼らの今後の活躍も非常に楽しみ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。