管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

SAKANAMONのメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

sakananmon
LINEで送る
Pocket

 

 

SAKANAMON

sakananmon

photo by sakanamon.com

 

メンバー:藤森元生(ボーカル・ギター)/森野光晴(ベース)/木村浩大(ドラムス)

ジャンル:ロック

活動期間:2008年~

 

3人組バンド、SAKANAMONについて紹介しています。

スポンサーリンク


SAKANAMONのメンバーを詳しく紹介!

 

SAKANAMONのメンバー3人を1人1人詳しく紹介していきたいと思います。

では、どうぞー。

 

藤森元生

サカナモン藤森

photo by twitter.com

 

生年月日:1988年3月6日

担当:ボーカル/ギター

 

SAKANAMONのボーカル・ギター担当の藤森元生。

作詞・作曲も担当しています。

 

早見あかりが好きだという藤森元生。

彼女をイメージして作られた楽曲もあるほど。

 

対談も実現したそうです。

ガチガチだったそうですが。

イメージして、曲を作っちゃうくらい好きな人を前にしたらガチガチになって当然。

 

早見あかりをイメージして作った楽曲「花色の美少女」

SAKANAMON – 花色の美少女 【MUSIC VIDEO & メイキング】

 

素晴らしい妄想力。

聴くだけで「藤森さん本当に早見あかりが好きなんだな・・・。」ってのがよくわかる。

 

お酒も大好きな藤森元生。

一時は学校にも行かず、酒浸りの日々を送った経験もあるそうです。

その時に、友達にゲストボーカルに誘われて、音楽の楽しさを再び思い出したという。

 

その転機が無かったら果たしてどうなっていたのか・・・。

そもそもSAKANAMON自体が無かった可能性もありますね。

 

完璧な人間では無い、挫折も経験した彼だからこそ、人の心を打つ曲が書ける。

そして今のSAKANAMONがあるのかもしれない。


森野光晴

SAKANAMON森野

photo by natalie.mu

 

生年月日:1988年3月8日

担当:ベース

 

SAKANAMONのベース担当の森野光晴。

宣伝と雑用も担当しています。

 

遅刻が嫌いという森野光晴。

真面目な性格が垣間見えますね。

 

メンバー3人とも同じ音楽の専門学校出身。

なので当然、専門的な音楽知識は豊富。

 

機材が好きでエンジニアの道に進もうとしていたこともある森野光晴。

1人で打ち込み音楽を作ったりもするそうです。

その時に磨いた、機材の知識は立派な武器。


木村浩大

SAKANAMON木村

photo by natalie.mu

 

生年月日:1988年3月17日

担当:ドラムス

 

SAKANAMONのドラムス担当の木村浩大。

お祭り大好きSAKANAMONのムードメーカー的存在。

 

お酒も好きな木村浩大。

こういう楽しそうな人は打ち上げで重宝されてそう。

 

他バンドのメンバーからもキムと愛称で呼ばれている辺り、社交性も高く誰とでも仲良くなれそうな気がする。

 

キム、セイヤ、ユウキの仲良しショット

キム、セイヤ、ユウキ

photo by prcm.jp

 

こんな感じで。

これは、キュウソのセイヤさんと、KEYTALKの八木氏かな?

仲良過ぎだろ・・・。

 

このムードメーカーっぷりを発揮して今後もSKANAMONをテンション面でも演奏面でも引っ張って欲しい。

スポンサーリンク


SAKANAMONのおすすめの人気曲ランキング!

 

そんな3人のメンバーからなるSAKANAMONのおすすめの人気曲をランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第5位 ミュージックプランクトン

SAKANAMON「ミュージックプランクトン」

 

第4位 カタハマリズム

SAKANAMON「カタハマリズム」

 

第3位 シグナルマン

SAKANAMON – シグナルマン 【MUSIC VIDEO & メイキング】

 

第2位 TOWER

SAKANAMON – TOWER 【YouTube限定MUSIC VIDEO】

 

第1位 アリカナシカ

SAKANAMON / アリカナシカ 【MUSIC VIDEO&メイキング】

 

どれも耳が気持ちよくなる曲ばかり。

他のバンドにはない魅力がSAKANAMONの書く歌詞にはありますね。

時には元気をもらったり、時には考えさせられたり、時には背中を押してもらったり・・・と。

 

個人的に第1位に選んだ「アリカナシカ」もSAKANAMONの書く独特で魅力溢れる歌詞が感じられる上にメロディも自分好みな1曲。


SAKANAMONのおすすめのアルバムランキング!

 

続いて、SAKANAMONのおすすめのアルバムをランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第2位 あくたもくた

 

アルバム「あくたもくた」の収録曲一覧

1.ジリキの迷宮

2.ぱらぱらり

3.東京フリーマーケット

4.TACHNOMUSIC

5.アナログラブ

6.ケセラセラ

7.プロムナード

8.アリカナシカ(Album MIX)

9.スポットライトの男

10.肉体改造ビフォーアフター

11.烏兎怱怱

12.TSUMANNE

 

上で紹介した「アリカナシカ」はもちろんのこと。

他にも「東京フリーマーケット」「スポットライトの男」も良い。

そして、曲の構成が素晴らしい。

聴く人を飽きさせない、楽しめるアルバム。


第1位 HOT ATE

 

アルバム「HOT ATE」の収録曲一覧

1.UTAGE

2.ばかたれ

3.お祭りランドスケープ

4.UMA

5.アイデアル

6.アステリズム

7.A

8.HOT AGE

9.ラストボス

10.スティッキーフィンガー

11.PLAYER PRAYER

12.追伸

 

「ばかたれ」「ラストボス」「スティッキーフィンガー」と良曲揃い。

このアルバムも構成が素晴らしい。

音楽の幅も広く、藤森さんの本気が見えるアルバム。


私の感想と余談

 

「聴く人の生活の肴になるような音楽を作りたい」

という願いを込めてSAKANAMONというバンド名になったそうです。

 

そうやって由来がわかると覚えやすい。

これは、良いネーミングセンス。

 

歌詞に惹かれるメッセージ性があり高い演奏力を誇るSAKANAMON。

そんなSAKANAMONの今後の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。