管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

Rhythmic Toy Worldのメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

rythmic
LINEで送る
Pocket

 

 

Rhythmic Toy World

rythmic

photo by twitter.com

 

メンバー:内田直孝(ボーカル・ギター)/岸明平(ギター)/須藤憲太郎(ベース)/磯村貴宏(ドラムス)

ジャンル:ロック

活動期間:2009年~

 

4人組バンド、Rhythmic Toy Worldについて紹介しています。

読みは【リズミックトイワールド】

スポンサーリンク


Rhythmic Toy Worldのメンバーを紹介!

 

Rhythmic Toy World、通称リズミックのメンバー4人を1人1人詳しく紹介していきたいと思います。

では、どうぞー。

 

内田直孝

内田直孝

photo by natalie.mu

 

生年月日:1988年7月27日

担当:ボーカル/ギター

 

リズミックのボーカル・ギター担当の内田直孝。

作詞・作曲も担当しています。

 

声優の上坂すみれが好きだという内田直孝。

アニメも好きなのかな?

上坂すみれについては別の記事で詳しく紹介しているので、こちら→上坂すみれがかわいい!実家が金持ちでお嬢様?ロシア好きでロシア語も得意?

を是非どうぞ。

 

彼は、BUMP OF CHICKENを目標とするバンドに挙げています。

だからといって、リズミックがBUMPに似ているということは全くない。

 

好きなバンドから上手く離れて楽曲を作るということを意識しているようです。

同じことをしていては勝てないと。

これは素晴らしい考え方だと思う。

 

ベースの須藤が内田をボーカルに誘って結成されたのが、Rhythmic Toy World。

誘った須藤はボーカルは内田しかいない!と懸命にアプローチしたそうです。

 

須藤にそこまでさせた内田の歌声は一聴の価値あり。

見た目と歌声のギャップもまた良い。


岸明平

岸明平

photo by natalie.mu

 

生年月日:1987年5月1日

担当:ギター

 

リズミックのギター担当の岸明平。

岸明平、読みは【きしみんぺい】

お酒と猫が好きだそう。

 

岸家の猫「ナナ」

岸 猫

photo by twitter.com

 

かわゆい。

【撮影:母】だそうなので、母の写真センス抜群。

そしてこういうのを送ってくれるあたり母と仲良しなのが伝わる。

 

ベースの須藤とは幼馴染という間柄。

どこか須藤の事を信用しきれなかった、ボーカル内田は岸の作った曲を聴いて、「こいつとなら一緒にやりたい!」と加入を決めたそう。

内田も惚れた岸の作曲能力は間違いなく高い。


須藤憲太郎

須藤憲太郎

photo by natalie.mu

 

生年月日:1987年5月27日

担当:ベース

 

リズミックのベース担当の須藤憲太郎。

彼が当時、大学の同級生だったボーカルの内田を誘い、結成されたRhythmic Toy World。

リズミックはこの須藤から始まったバンドと言えますね。

 

しかし、髭が生えていないだけでがらりと印象が変わりますね。

須藤は上のリズミックの画像の髭の人です。

まるで別人。

 

内田「須藤は顔が広く付き合いが浅い奴で、有名だった。その軽い感じがすごい嫌だった。」

と語っているので、お調子者なのは間違いない。

 

メンバーにもよく弄られているイメージ。

おそらくリズミックのムードメーカ的存在なのだと思う。

お調子者でありながらも音楽に対しては真面目で一途。


磯村貴宏

リズミック磯村

photo by natalie.mu

 

生年月日:1986年12月8日

担当:ドラムス

 

リズミックのドラムス担当の磯村貴宏。

ボーカルの内田は元々同じバイト先の後輩という間柄。

 

別のバンドでドラムをやっていたがそのバンドが解散。

その時に内田から「ドラムをやって欲しい」と言われ、リズミックはめちゃかっこいいバンドだと思っていたので「やりたい」と即答。

そしてRhythmic Toy Worldに加入という経緯ですね。

 

ライブ中は上半身裸の時も多い、磯村貴宏。

 

上半身、裸でドラムを演奏する磯村貴宏

リズミック磯村2

photo by lerni.jp

 

そしてこの肉体美である。

顔も肉体もかっこよすぎる。

 

力強いドラムで今後もリズミックを引っ張っていって欲しい。

スポンサーリンク


Rhythmic Toy Worldのおすすめの人気曲ランキング!

 

続いて、そんな4人のメンバーからなるRhythmic Toy Worldのおすすめの人気曲をランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第5位 五月雨と共に

Rhythmic Toy World「五月雨と共に」MV [ HD ]

 

第4位 いろはにほへと

Rhythmic Toy World「いろはにほへと」MV [HD]

 

第3位 とおりゃんせ

Rhythmic Toy World「とおりゃんせ」MV [HD]

 

第2位 輝きだす

Rhythmic Toy World「輝きだす」MV [HD]

 

第1位 描いた日々に

Rhythmic Toy World「描いた日々に」MV [HD]

 

若手バンドの中でも歌唱力、演奏力共に抜けてる。

知名度さえ上がれば確実に来るバンド。

これは言い切れる。

 

しかし内田さんマジで歌うめぇ。

見た目と歌声の良い意味でのギャップ。

 

作る楽曲の幅も広い。

このバンドは確実に来る(2度目)

 

どの曲を聴いても、レベルが高く良曲ばかり。

最高。

 

個人的にも若手バンドの中でもかなり好きな部類に入るバンド。

今後も追いかけたいバンドの1つ。


Rhythmic Toy Worldのおすすめのアルバムランキング!

 

続いて、Rhythmic Toy Worldのおすすめのアルバムをランキング形式にして紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第2位 オリンポスノフモトニテ

 

アルバム「オリンポスノフモトニテ」の収録曲一覧

1.フレフレ

2.とおりゃんせ

3.終末のカンヴァセーション

4.S.F

5.8535

6.描いた日々に

7.未来への疾走

 

上でも紹介した「とおりゃんせ」「描いた日々に」が収録されているので、当然推したいアルバム。

他にも「S.F」「未来への疾走」も素晴らしい。

というか、捨て曲が存在しない。

ミニアルバムなので7曲と曲数が少なめということ以外、欠点が無いアルバム。


第1位 BUFFeT

 

アルバム「BUFFeT」の収録曲一覧

1.ファーストコール

2.いろはにほへと(リマスターVer.)

3.その花の名前は

4.QandQ

5.Daa Da Do!!

6.LOST

7.弥生の空

8.ループピクチャー

9.グッドリーダンス

10.ヘイセイアナトミア

11アイロニックマジョリティー

12.メッセージ

13.ハッピーエンドロール

14.SOS

 

上でも紹介した「いろはにほへと」はもちろんのこと。

他にも「QandQ」「ループピクチャー」「アイロニックマジョリティー」「メッセージ」と良曲だらけ。

というか良曲しかない。

フルアルバムということで曲数も豊富。

さらに曲調もバラエティに富んでて、聴いてて飽きない。

どこをとっても素晴らしい。

現時点でリズミックの最高のアルバム。


私の感想と余談

 

リズミックの曲は人に勧めやすい音楽ですね。

「最近、良いバンドいる?」とか聞かれたときにリズミックを推しとけば間違いない。

 

楽曲のバラエティも富んでるし、曲によっては女性にも受けそう。

特に内田の歌声は、良い意味で万人受けする歌声。

 

しかし、見た目と歌声のギャップがすごい。

歌声だけ聴くと、flumpoolのボーカルのような見た目を想像してしまうww

 

彼らの作る曲はどれも好きなので、今後どんな楽曲を作ってくれるのか非常に楽しみ。

リズミックの今後の活躍からも目が離せませんね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。