管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

ねごと(バンド)のメンバーを紹介!おすすめの人気曲・アルバムランキング!

ねごと
LINEで送る
Pocket

 

 

ねごと

ねごと

photo by mynavi.jp

 

メンバー:蒼山幸子(ボーカル・キーボード)/沙田瑞紀(ギター・コーラス)/藤咲佑(ベース・コーラス)/澤村小夜子(ドラムス・コーラス)

ジャンル:ロック/ポップ

活動期間:2007年~

 

4人組バンド、ねごとについて紹介しています。

スポンサーリンク


ねごとのメンバーを詳しく紹介!

 

ねごとの4人のメンバーを1人1人、詳しく紹介していきたいと思います。

では、どうぞー。

 

蒼山幸子

蒼山幸子

photo by natalie.mu

 

生年月日:1991年1月19日

担当:ボーカル/キーボード

 

ねごとのボーカル・キーボード担当の蒼山幸子。

ねごとのほとんどの楽曲の作詞も担当しています。

 

お酒が好きだという彼女。

インスタグラムでもお酒愛、溢れる投稿が多い印象。

蒼山幸子のインスタ→https://www.instagram.com/sachiko_aoyama/

 

積極的に自分たちの音楽を発信して、いろんな人に聴いてもらえるバンドになりたいという蒼山幸子。

お客さんと一緒に音楽で感動したい。

という彼女からは、ファンやお客さんへの愛を感じる。

 

彼女の歌詞は、ねごとの世界観を強く反映させている印象。

そういった、彼女にしか書けない歌詞に加え、魅力的なハイトーンボイスの歌声にキーボードの演奏。

 

ねごとというバンドに置いて、彼女の存在は大きい。


沙田瑞紀

沙田瑞紀

photo by natalie.mu

 

生年月日:1991年3月12日

担当:ギター/コーラス

 

ねごとのギター・コーラス担当の沙田瑞紀。

読み方は【ますだみずき】

ねごとのほとんどの楽曲の作曲も担当しています。

 

写真を撮るのが、趣味だという彼女。

自他ともにねごとの「パー子」と公言しているほど。

 

そして、オシャレ。

WEARというコーディネートサイトに投稿もしている。

 

沙田瑞紀のWEARコーデ→http://wear.jp/mizukimasuda/

どれも上手に着こなしていて、女性は参考になりそう。

 

洋楽が好きで、メンバーを洋楽好きにした張本人。

洋楽に限らず、彼女がメンバーに与える影響は大きい。

 

彼女の作る音楽は、ねごとの良さを最大限に活かしている。

誰よりもねごとというバンドを考えているのは彼女かもしれない。


藤咲佑

藤咲佑

photo by natalie.mu

 

生年月日:1990年8月26日

担当:ベース/コーラス

 

ねごとのベース・コーラス担当の藤咲佑。

ねごとのリーダーも務めています。

 

人見知りで、大人しい性格だという彼女。

大人しいという性格は、裏を返せば冷静で物事を客観的に見れる性格とも言える。

 

そんな彼女だからこそ「こうしたら、お客さんがどう感じるか」というのを上手く考え、ライブをより良いものにしている。

さらに聞き上手で、メンバーからの提案にも上手く対応する彼女。

 

ベーシストとして演奏力の高さで、バンドに貢献しているのは、もちろん。

リーダーとして、上手く物事をまとめる彼女のメンバーからの信頼は厚い。


澤村小夜子

澤村小夜子

photo by natalie.mu

 

生年月日:1990年7月3日

担当:ドラムス/コーラス

 

ねごとのドラムス・コーラス担当の澤村小夜子。

読み方は【さわむらさやこ】

 

明るく、皆を楽しませる。

ねごとのムードメーカー。

 

バンホーテンココアがとにかく大好きな彼女。

好きが高じて、ねごととバンホーテンココアがつながるという。

 

澤村小夜子のドッキリ企画

VAN HOUTEN COCOA × ねごと 澤村小夜子 ドッキリ企画!

 

ドッキリを仕掛けられ、バンホーテンココアを1年分プレゼントされる。

という、彼女のバンホーテン愛を感じる微笑ましいサプライズ。

 

音楽ゲームの太鼓の達人が上手く、過去には、番組内での優勝経験もある澤村小夜子。

さらに、関ジャニの仕分け∞という番組の、ピアノ王No.1決定戦でNo.1に輝いたことも。

 

ドラマーとしてだけでなく、様々な音楽の才に溢れ、多才。

そして、彼女の本職のドラムの演奏力はそれらの比にならないほどの、実力。

 

歌詞によってドラムの叩き方を変え、工夫を凝らす。

演奏力に関しては、ねごとのメンバー1と言われることも。

そんな彼女のドラムの高い演奏力に、支えられている部分は大きい。

スポンサーリンク


ねごとのおすすめの人気曲ランキング!

 

そんな4人のメンバーからなる、ねごとのおすすめの人気曲をランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第5位 DESTINY

ねごと 『DESTINY』

 

第4位 真夜中のアンセム

ねごと『真夜中のアンセム』(NHK-BSプレミアムよるドラマ「おふこうさん」主題歌)

 

第3位 シンクロマニカ

ねごと 『「シンクロマニカ」Music Video』

 

第2位 メルシールー

ねごと 『メルシールー』

 

第1位 endless

ねごと 『endless』

 

1度聴くと耳に残る、ハイトーンボイスな歌声。

楽器隊の多彩な音使い。

それらねごとの良さに加え、楽曲によって、特徴が様々で引き出しの多さも魅力。

 

幻想的で引き込まれるような曲から、かっこ良くテンションが上がる曲まで。

どんな曲で来るのか、良い意味で予測不能な所が、素晴らしい。

聴いているこっちもワクワクする。

 

その引き出しの多さがあるからこそ、どの楽曲も彼女達の良い部分を、しっかり残している印象。

完全に実力で勝負している、ガールズバンド。


ねごとのおすすめのアルバムランキング!

 

続いて、ねごとのおすすめのアルバムをランキング形式で紹介したいと思います。

では、どうぞー。

 

第2位 5

 

アルバム「5」の収録曲一覧

1.greatwall

2.トレモロ

3.sharp ♯

4.nameless

5.たしかなうた

6.街

7.潜在証明

8.メイドミー…

9.Re:myend!

10.そして、夜明け

11.Lightdentity

12.flower

13.SEED with groove

 

「greatwall」「nameless」「メイドミー…」「Lightdentity」など。

多彩な楽曲がズラリ。

さすが、ねごと!と思わせられるアルバム。


第1位 VISION

 

アルバム「VISION」の収録曲一覧

1.未来航路

2.黄昏のラプソディ

3.endless

4.エイリアンエステート

5.シンクロマニカ

6.コーラスブルー

7.GREAT CITY KIDS

8.透明な魚

9.真夜中のアンセム

10.ドリーミードライバー

11.アンモナイト!

12.Time machine

13.憧憬

 

上で紹介した「endless」「シンクロマニカ」「真夜中のアンセム」は、もちろん。

「GREAT CITY KIDS」「透明な魚」など。

さらに音楽の幅が増え、ジャンルに囚われない。

ねごとの、魅力溢れる楽曲が盛りだくさん。

明らかな、ねごとの成長を感じるアルバム。


私の感想と余談

 

ちなみに、ねごとというバンド名。

「3文字で覚えやすく、夢の中なら何を歌っても良いため、ジャンルにこだわらない4人の音楽が作れるから」

という理由から付けられたそう。

 

ただ、ねごと以外にもひらがな3文字ということで。

「けむし」や「よだれ」といった候補もあったらしい。

 

もしも、「けむし」か「よだれ」になっていても、変わらない活躍が出来ていたかどうかは、一生わからない。

ただ、1つ言えるのは、「ねごと」で心底良かった!!

ということだけ。

 

現在進行形で成長を続け、今後どういった活躍を見せていくのか非常に楽しみな、ねごと。

これからの彼女達の活躍からも目が離せない。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。