管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

黒木渚の特筆すべきは語彙力と想像力。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

黒木渚のプロフィール

【生年月日】1986年4月19日

【出身地】宮崎県日向市

【職業】アーティスト

【活動期間】2010年~

 

アーティストの黒木渚。
彼女の音楽の魅力について迫っていきます。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第5位 はさみ

 

第4位 君が私をダメにする

 

第3位 大予言

 

第2位 あたしの心臓あげる

 

第1位 虎視眈々と淡々と

 

「虎視眈々と淡々と」まず、タイトルの語呂が良い。
そしてこの曲は、黒木渚らしいメッセージ性溢れる歌詞も魅力。
サビのテンポとメロディにもセンスを感じる。

 

あたしの心臓あげるは、狂気を感じるような彼女のまた違った一面を感じられる。
歌詞も刺激的だが、それが良い。

 

暗い歌詞や楽曲が黒木渚の魅力・・・。
かと思いきや、大予言のポップ感。
幅広い音楽が作れるという所も彼女の良さ。

 

歌声は、聴けば一瞬で黒木渚だとわかるほど特徴的。
楽曲ごとに感じる彼女の独特の世界観も、他のアーティストには無い。
作る音楽も魅力だが、なんといっても特筆すべきは、彼女の歌詞。
この言葉選びのセンスは、もはや小説家レベル。

 

彼女の語彙力と想像力は、突き抜けている。
そして、この能力が最大限に彼女の音楽に活きている。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第2位 標本箱

【収録曲一覧】
01. 革命
02. 金魚姫
03. フラフープ
04. あしながおじさん
05. はさみ
06. ウエット
07. マトリョーシカ
08. うすはりの少女
09. 窓
10. テーマ
11. あしかせ

 

Pick Up!
03. フラフープ
07. マトリョーシカ
08. うすはりの少女
09. 窓

03. フラフープ

ポップな曲調だが、歌詞は深い。
サビのメロディが秀逸で、黒木渚の中でも屈指の良曲。

 

07. マトリョーシカ

はさみもそうだが、物に対してなぜそこまで深く掘り下げられるのか。
物の視点で詞を書くのが上手過ぎる。
彼女の作詞能力と言葉選びのセンスが際立つ楽曲。

 

08. うすはりの少女

ゆったりとした曲。
ピアノの音色と歌声が相まって、自然と彼女の世界観に引き込まれる。

 

09. 窓

この曲もまた、素晴らしい「窓」視点。
彼女の曲は、詞を聴いているだけで楽しめてしまう。


この4曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した、はさみも収録されている。
彼女の有り余るセンスと世界観を最大限に感じられるアルバム。

 

第1位 自由律

【収録曲一覧】
01. 虎視眈々と淡々と
02. 枕詞
03. 大予言
04. アーモンド
05. 107
06. 命がけで欲しいものひとつ
07. テンプレート
08. 君が私をダメにする
09. 白夜

 

Pick Up!
04. アーモンド
05. 107
07. テンプレート

 

04. アーモンド

この曲も視点が独特。
黒木渚の良さが存分に出ている楽曲。

 

05. 107

演奏が静かなで、彼女の歌声が直で伝わる。
詞の世界観は健在なので、良質な小説を読み聞かされているような気分になる楽曲。

 

07. テンプレート

黒木渚の中でもかなり独特な曲。
歌声が無ければ、まず黒木渚だとわからない。
「ロック」という単語が、頭から離れなくなる。
ロックの意味は違うけど、聴く度に玄関の鍵を確認しに行ってしまうほどのパンチ力。
癖のある楽曲で個人的には、黒木渚の中でもかなり好きな部類に入る魅力的な楽曲。


この3曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した虎視眈々と淡々と、大予言、君が私をダメにするが収録されている。
黒木渚ワールドが存分に発揮されていて、魅力的な楽曲が多数。
バリエーションも豊富で、何度も聴きたくなるアルバム。

 

最後に

 

元々本を読むのが好きだったという彼女。
その経験が現在の語彙力に繋がっているのは間違いない。

 

彼女の歌声や楽曲は、好みがはっきり分かれる印象。
私自身も彼女の曲に関しては、好きな曲とそうでもない曲が結構はっきりと分かれている。
でも、それで良い。

 

それだけ楽曲に幅があるということ。
ある意味これも才能の一つ。
楽曲ごとに異なる世界観を出せるという点は、素晴らしい。

 

彼女にしかないこの魅力を日本の音楽シーンで発揮し続けて欲しい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

    • サモ・ハン・チンポ―
    • 2015年 12月 05日

    いや、TVで初めて聞いた時は林檎に似てるなぁ~と感じたのが第一印象だけどね。
    写ってたジャケ写よりも本人は肌が汚くてブスだったし、ライブ演奏もパッとしなかった。

      • とも
      • 2015年 12月 07日

      コメントありがとうございます!
      そうなんですね。
      確かに椎名林檎の影響を受けているのはわかりますが、椎名林檎には椎名林檎の黒木渚には黒木渚の違った良さがあると個人的には感じています。
      見た目は・・・まぁジャケ写はいくらでも加工出来ますからね・・ちょっと残念ですけどww
      自分は生で聴いた経験はないので、何も言えませんが・・・。
      きっとテレビやCDで聴くものとは別物なんでしょうね。

    • sayya
    • 2015年 12月 08日

    黒木渚って確かにかっこいいですよね ただ福岡大学の偏差値はそんなに低くないですよ?偏差値45なんてあり得ません。夜間二部であればそのくらいですけどねw 人文学部英語学科は偏差値57~59 薬学部59~61 医学部は65前後です。

      • とも
      • 2015年 12月 09日

      コメントありがとうございます!
      サイトによって情報が違っていたりしますが調べなおしたら、あるサイトでは人文学部が57、薬学部が59付近だったので、sayyaさんのコメントが正しそうです。
      間違った情報すみません!
      訂正しておきます。
      そして、黒木渚かっこいいですよね!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。