管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

フジファブリック志村正彦の色褪せない名曲と才能の数々。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

フジファブリック

【メンバー】山内総一郎(ボーカル・ギター)/金澤ダイスケ(キーボード)/加藤慎一(ベース)

【ジャンル】ロック

【活動期間】2000年~

 

3人組ロックバンドのフジファブリック。
彼らの音楽の魅力について迫っていきます。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第5位 夜明けのBEAT

 

第4位 桜の季節

 

第3位 銀河

 

第2位 陽炎

 

第1位 パッション・フルーツ

 

独創的過ぎる演奏とメロディ。
さらにセンス溢れるリフや味のある歌声もまたその独創性に拍車を掛けている。
そして一度目より二度目、二度目より三度目と聴けば聴くほど良さを増してくるクオリティが凄まじく高い楽曲の数々。
ここまで独創的で尚且つ中毒性が高いバンドというのは他に居ないと思えるくらい彼らの創る音楽は魅力に溢れている。

 

ロック/ポップ/メタル/パンク/フジファブリック
というように音楽のジャンルが分けられそうなくらい彼らの創る音楽は、唯一無二の物だと感じてしまう。

 

特に確立された、ジャンル:フジファブリックを感じるパッションフルーツ。
中毒性・・・というか噛めば噛むほど味が出て酒が進みまくるスルメのような楽曲。
初めて聴いた時は何も感じなくても、何回も聴いていくうちに魅力にどっぷりハマっていく。
まさに、この魅力こそフジファブリックと言うジャンルが成せる技。

 

陽炎は、ただただ単純に良い曲。
多彩な演奏から作り出す世界観と味があり耳にスッと入ってくる歌声。
そして、ピアノの切ない旋律や訴えかける様な歌詞もまた魅力的な楽曲。

 

フジファブリックに影響を受けたアーティストは数多く居るが、真似をしようというバンドはなかなか現れていないように感じる。
フジファブリックが作る音楽はクオリティがとにかく高く、容易に真似ができる様な代物では無いということなのかもしれない。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第4位 LIFE

【収録曲一覧】
01. リバース
02. Gum
03. LIFE
04. シャリー
05. ブルー (Album Version)
06. F.T.79
07. 祭りのまえ
08. efil
09. WIRED
10. フラッシュダンス (Album Version)
11. robologue
12. バタアシParty Night
13. sing
14. カタチ
15. 卒業

 

Pick Up!
02. Gum
11. robologue

02. Gum

穏やかで安らぐ。
心が落ち着くような楽曲。

 

11. robologue

ゆったりしたテンポでオシャレ。
要所要所に入る独特な音使いが魅力的な楽曲。


この2曲が収録されている。
志村正彦が居た頃とは別物だと思った方が良い。
キャッチーで聴きやすくなったフジファブリックを感じられるアルバム。

 

第3位 TEENAGER

【収録曲一覧】
01. ペダル
02. 記念写真
03. B.O.I.P.
04. 若者のすべて
05. Chocolate Panic
06. Strawberry Shortcakes
07. Surfer King
08. ロマネ
09. パッション・フルーツ
10. 東京炎上
11. まばたき
12. 星降る夜になったら
13. TEENAGER

 

Pick Up!
02. 記念写真
12. 星降る夜になったら

02. 記念写真

タイトル通り爽やかな曲。
細かい思いや心情を描いたような歌詞も魅力的な楽曲。

 

12. 星降る夜になったら

疾走感溢れる正統派ロック。
前向きな気持ちになれる楽曲。


この2曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した、パッション・フルーツが収録されている。
爽やかさでかつ奇抜。
フジファブリックのバラエティの豊富さが伝わるアルバム。

 

第2位 フジファブリック

【収録曲一覧】
01. 桜の季節
02. TAIFU
03. 陽炎
04. 追ってけ 追ってけ
05. 打ち上げ花火
06. TOKYO MIDNIGHT
07. 花
08. サボテンレコード
09. 赤黄色の金木犀
10. 夜汽車

 

Pick Up!
02. TAIFU
05. 打ち上げ花火

02. TAIFU

言葉選びもメロディも独特。
これぞフジファブリックと言える楽曲。

 

05. 打ち上げ花火

聴いているだけで引き込まれる世界観。
打ち上げ花火という派手なタイトルとは真逆の暗く深い楽曲。


おすすめの人気曲として紹介した、陽炎、桜の季節が収録されている。
メジャー1stアルバムとは思えないほどの質の高さに驚く。
彼らの原点とも言えるアルバム。

 

第1位 SINGLES 2004-2009

【収録曲一覧】
01. 桜の季節
02. 陽炎
03. 赤黄色の金木犀
04. 銀河
05. 虹
06. 茜色の夕日
07. 蒼い鳥
08. Surfer King
09. パッション・フルーツ
10. 若者のすべて
11. Sugar!!

 

Pick Up!
03. 赤黄色の金木犀
10. 若者のすべて

03. 赤黄色の金木犀

独特のテンポとフレーズが癖になる。
フジファブリック節を感じる楽曲。

 

10. 若者のすべて

夏にぴったりの曲。
歌詞もメロディもなんとも言えない、哀愁の漂う楽曲。


おすすめの人気曲として紹介した、パッション・フルーツ、陽炎、銀河、桜の季節が収録されている。
フジファブリックの名曲シングルが詰め込まれた、まさに名盤とも言えるアルバム。

 

最後に

 

2009年12月24日に当時フジファブリックのボーカル・ギターを担当していた志村正彦が逝去。
死因は公式では病名不詳。
これが様々な憶測を呼び色々言われていますが。

 

個人的には、無理が祟っての過労死という線が有力のように感じますね。
亡くなる以前から身体の不調を訴えていたようですし、不摂生な生活で食事も睡眠もまともに取っていなかったみたいですし。

 

ちなみに、おすすめの人気曲として紹介した楽曲は、全て作詞・作曲は志村正彦によるもの。
彼が残した色褪せない名曲と才能の数々は、一生この世に残り、語り継がれる。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。