管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

Crystal Lakeは日本のハードコアシーンを引っ張るべきバンド。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

Crystal Lake(クリスタル レイク)

【メンバー】Ryo Kinoshita(ボーカル)/Yudai Miyamoto(ギター/キーボード)/Shinya Hori(ギター)

【ジャンル】ハードコア/メタル

【活動期間】2002年~

 

3人組メタルバンドのCrystal Lake。
彼らの音楽の魅力について迫っていきます。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第5位 Mercury

 

第4位 Ups&Downs

 

第3位 Beloved (Ft. Kenta Koie from Crossfaith)

 

第2位 Omega

 

第1位 Prometheus

 

最高にかっこいいハードコア。
Crystal Lakeの作る重々しく荒々しい楽曲の数々はどれも一級品。
そして、迫力抜群のパフォーマンスも圧巻の一言。

 

重厚感溢れるサウンド+楽曲の展開が鳥肌もののPrometheus。
この溢れ出るかっこ良さの塊のようなサウンドは、もう凄いとしか言いようがない。
ボーカルRyoの質の高いスクリームボイスもかっこ良さに拍車を掛けている。

 

そして、特にRyoの攻撃的なスクリームボイスが魅力的なOmega。
最高にヘビーなサウンドに歌声が負けない。
この楽曲もあまりのかっこ良さに一目惚れならぬ、一耳惚れしてしまった。

 

Crystal Lakeが作る重厚感たっぷりなヘビーなサウンドはテンションも最高潮に上がる。
かっこ良さと力強さ、そしてこの聴き応え抜群のサウンドを今後も極めて欲しい。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第2位 True North

【収録曲一覧】
01. Alpha
02. Omega
03. Hatred
04. Metro
05. True North
06. Breathe Deep
07. Black And Blue
08. Six Feet Under
09. Walk On Water
10. Waves

 

※発売日は、2016年11月30日。
ピックアップ+感想は、発売後に書きます。


おすすめの人気曲として紹介した、Omegaが収録されている。
発売が楽しみなアルバム。

 

第1位 CUBES

【収録曲一覧】
01. Ups & Downs
02. Beloved (Ft. Kenta Koie from Crossfaith)
03. Mahakala
04. See This Through(Acoustic Ver.)
05. Rollin’
06. The Fire Inside
07. Cubes

 

Pick Up!
04. See This Through(Acoustic Ver.)
05. Rollin’
06. The Fire Inside

04. See This Through(Acoustic Ver.)

Acoustic Ver.ということもあり、新鮮。
彼ららしいかと言われれば疑問だが、歌声の迫力と演奏の繊細さを兼ね備えた良曲。

 

05. Rollin’

この力強さこそ、まさにCrystal Lakeのそれ。
攻撃的かつ男らしさに溢れた楽曲。

 

06. The Fire Inside

重厚感たっぷりのサウンドと迫力抜群の歌声が魅力。
聴き応え抜群の彼ららしい楽曲。


この3曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した、Beloved、Ups & Downsが収録されている。
Crystal Lakeの色々な魅力が詰まった全7曲と少数精鋭のミニアルバム。

 

最後に

 

活動期間が2002年~とベテランの域に入ってきているCrystal Lake。
今や彼らは、日本のハードコアシーンを引っ張る存在になりつつある。

 

アルバムが世界47ヵ国でリリースされたりと、日本だけでなく世界基準で活躍している彼ら。
若手のハードコアバンドに良い影響を与え続けるような楽曲を今後も作り続けて欲しい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。