管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

BRADIOという4人組バンドを聴き感動の余り電撃が走った話。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

BRADIO(ブラディオ)

【メンバー】真行寺貴秋(ボーカル)/大山聡一(ボーカル・ギター)/酒井亮輔(ボーカル・ベース)/田邊有希(ボーカル・ドラムス)

【ジャンル】ロック/ファンク/R&B

【活動期間】2010年~

 

4人組ロックバンドのBRADIO。
彼らの音楽の魅力について迫っていきます。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第5位 ギフト

 

第4位 Flash Light Baby

 

第3位 Golden Liar

 

第2位 真っ赤なカーチェイス

 

第1位 Take Me Higher

 

独特な懐かしさを感じるBRADIO特有の音楽性。
楽器隊の演奏力の高さも去ることながら、ボーカル真行寺貴秋の力強くも繊細な歌声が目を引く。
この力強さと繊細さとのメリハリが、さらに魅力を際立たせている印象。

 

昔流行った音楽をただやるだけでは、当然現代の人の耳には届かないはず。
それでもBRADIOが現代で聴かれているのは、類まれなる歌唱力と演奏力の高さで、懐かしさ+αの音楽を作っているからこそ。

 

力強さと繊細さとのメリハリでBRADIOにしか出せない良さが最大限に感じられるTake Me Higher。
かっこよくも美しいこの音楽には、聴く度に惚れ惚れしてしまう。
この質の高さは、日本の音楽シーンで誰も真似できないと思わせられるほど。
何回聴いても飽きない中毒性も兼ね備えていて、聴くほど魅力を感じる神曲。

 

真っ赤なカーチェイスは、昔ながらのJ-POPさも感じられる、色っぽさとお洒落さを備えた楽曲。
サビの透き通る高音は、何回聴いてもゾクゾクする。
この楽曲から自然と醸し出ている大人な雰囲気は、夜のドライブデートなんかにもぴったり。

 

BRADIOは、懐かしさとお洒落さ、そしてかっこ良さを兼ね備えている。
老若男女問わず、好きになれるバンドかもしれない。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第2位 DIAMOND POPS

【収録曲一覧】
01. Golden Liar
02. 語らぬ愛は美しい
03. Playback
04. Take Me Higher
05. 雨恋
06. Tonight! Tonight! Tonight! -決戦は今夜-

 

Pick Up!
02. 語らぬ愛は美しい
03. Playback

02. 語らぬ愛は美しい

真行寺貴秋の歌声とコーラスのハーモニーが際立つ。
BRADIOらしい、聴くだけでテンションが上がる楽曲。

 

03. Playback

懐かしくもオシャレ。
心地良く体が自然と動くような楽曲。


この2曲に加え、おすすめの人気曲として紹介したTake Me Higher、Golden Liarが収録されている。
BRADIOの魅力が十二分に感じられる全6曲のミニアルバム。

 

第1位 POWER OF LIFE

【収録曲一覧】
01. FUNKASISTA
02. Flyers
03. 真っ赤なカーチェイス
04. Sunday feat. MICRO(from HOME MADE 家族)
05. Chocolate Flavor
06. Flash Light Baby
07. オトナHIT PARADE
08. シークレットコード
09. スパイシーマドンナ
10. 腰振る夜は君のせい
11. You Make Me Feel Brand New
12. Ride On Time feat.谷川正憲 (from UNCHAIN)

 

Pick Up!
04. Sunday feat. MICRO(from HOME MADE 家族)
05. Chocolate Flavor
11. You Make Me Feel Brand New

04. Sunday feat. MICRO(from HOME MADE 家族)

feat. MICROということで、いつものBRADIOとはまた一味違った魅力が感じられる。
MICROのラップが良い味を出していて、新鮮な楽曲。

 

05. Chocolate Flavor

ピアノの音色とギターの音色。
そして美しい歌声とコーラスが、際立つ。
聴いていると耳が心地良くなる楽曲。

 

11. You Make Me Feel Brand New

歌声とコーラスが美しい。
歌唱力の水準が高く、アカペラでも勝負できるんじゃ・・・。
と思わせられる彼らの声の魅力が伝わる楽曲。


おすすめの人気曲として紹介した、真っ赤なカーチェイス、Flash Light Babyが収録されている。
BRADIOのかっこ良さ、オシャレさ、美しさ。
どれも感じることが出来るクオリティの高い彼らの1stフルアルバム。

 

最後に

 

BRADIOを初めて聴いた時「日本のバンドもここまで来たか!」
と誰もいない所でラオウばりに、右手を突き上げた私。

 

当時酔っていたというのもあるが・・・。
それほど、BRADIOの音楽を聴いた時は、あまりの素晴らしさに感動の余り電撃が走るような感覚を覚えた。

 

それほどベタ褒めしたいバンドなので、もっともっと活躍の場を広げて、BRADIOというバンドを知らない人は居ない。
というくらい今後も快進撃を続けて欲しい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。