管理人のともが気になる人物や興味のあることを自分目線で調べ、書き綴っていきます

雨のパレードのmorningがほのぼのログに合い過ぎている件。おすすめの人気曲・アルバムランキング

LINEで送る
Pocket

雨のパレード

【メンバー】福永浩平(ボーカル)/山崎康介(ギター)/是永亮祐(ベース)/大澤実音穂(ドラムス)

【ジャンル】ロック/アートロック

【活動期間】2013年~

 

4人組ロックバンドの雨のパレード。
彼らの音楽の魅力について紹介しています。

スポンサーリンク

 

おすすめの人気曲ランキング

 

第5位 1969

 

第4位 Tokyo

 

第3位 You

 

第2位 揺らぎ巡る君の中のそれ

 

第1位 new place

 

ひたすら心地の良い音楽と歌声が魅力的な雨のパレード。
new placeは、それに加え音の多彩さにも目を引く。
何回聴いても飽きない工夫を感じるこの音使いが素晴らしい。
new placeは彼らの魅力が詰まった楽曲。

 

ロック色が強くかっこいい、揺らぎ巡る君の中のそれ。
ギター・ベース・ドラムの音全てが絶妙に合わさって心地良さを演出。
そして、中盤の独特のテンポのメロディが、堪らない。
彼らのセンス溢れる楽曲。

 

Youは、さらに心地良さに特化した楽曲。
綺麗で透明感のある音楽と歌声が際立つ。
聴いていると心が落ち着くような音楽が魅力。

 

ギター・ベース・ドラムの音色が際立つロック。
そして、それに加え芸術的な音使いも魅力的な彼らの音楽。

 

雨のパレードの音楽ジャンルは、まさにアートロックという言葉がしっくりくる。

スポンサーリンク

 

おすすめのアルバムランキング

 

第2位 new place

【収録曲一覧】
01. new place
02. encore
03. bam
04. inst / □
05. 僕 ≠ 僕
06. 夜の匂い
07. YES
08. AM4:29

 

Pick Up!
02. encore
05. 僕 ≠ 僕

02. encore

この芸術性の高さはサカナクションを感じる。
繊細で多彩な音使いが魅力的な楽曲。

 

05. 僕≠僕

ボーカル福永の歌声が魅力的な曲。
もちろん演奏も素晴らしいが、この透明感のある歌声も彼らの持ち味だと感じる楽曲。


この2曲に加え、おすすめの人気曲として紹介したnew placeが収録されている。
彼らの魅力が詰まった全8曲のミニアルバム。

 

第1位 New generation

【収録曲一覧】
01. epoch
02. Tokyo
03. Movement
04. Focus
05. breaking dawn
06. novi Orbis
07. new place
08. 10-9 (New recording)
09. 揺らぎ巡る君の中のそれ (New recording)
10. encore
11. Noctiluca
12. Dear J&A
13. Petrichor

 

Pick Up!
01. epoch
03. Movement
11. Noctiluca

01. epoch

1曲目からこの質の高さはテンションが上がる。
彼らの魅力でもある心地良さが遺憾なく発揮されている楽曲。

 

03. Movement

幻想的な音楽が印象的。
癖になるテンポと綺麗なメロディが魅力的な楽曲。

 

11. Noctiluca

シンプルで静かな演奏と心地良い歌声が魅力。
安眠用音楽と言えるほど、リラックスできる楽曲。


この3曲に加え、おすすめの人気曲として紹介した、new place、揺らぎ巡る君の中のそれ、Tokyoが収録されている。
今出せる彼らの持ち味が存分に出ている。
雨のパレード渾身のメジャー1stフルアルバム。

 

最後に

 

雨のパレードの楽曲「morning」がほのぼのログというアニメの主題歌に抜擢されたのだが、これがまた素晴らしい。
ほのぼのログの世界観と見事に合致していて鳥肌もの。

 

だが、私はほのぼのログを観ると死にたくなる。
アニメは特にキツイ・・・が、画集の方なら普通に観れる。
深町なかさんの繊細な絵は本当に癒される。

 

ちなみに、やや音楽のジャンルは違うように感じるが。
芸術性の高い彼らの音楽からは、サカナクションを彷彿とさせる印象を受ける方も多い。

 

そして音楽に芸術と心地良さを感じるという点では、雨のパレードとLILI LIMITは近いものがある。
LILI LIMITについてはこちら→LILI LIMITはサカナクションを彷彿とさせる音楽。おすすめの人気曲・アルバムランキングを是非どうぞ。

 

少しだけでも世間に知れ渡れば、どちらのバンドも一気に来そうな予感。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。